私は人間関係の中で周囲の人間の評価や言動に振り回されたり、一喜一憂してしまうタイプです。

自分に自信がないので、自分の価値が他人からの評価で決まってしまいます。
自分で自分の価値を肯定的に認められなくて、他人に自分の価値を決めてもらおうとしてしまいます。自信を持ちたくてもどう持てばいいのかわからないし、人間関係や環境が変わったときにすばやく対応できずにすごくストレスを受けてしまうんです。

当然ですが、こういった性格のせいで私は社会の中でとても生き辛く、仕事でも私生活でも常に他人に評価をゆだね続けて苦しんできました。

といって「もっと自信を持て」と言われてもこの性格はなかなか直りませんでした。
あるとき、会社のカウンセラーからコーチングというものを受けてみたらとすすめられました。
通常のカウンセラーは話は聞いてくれますが、踏み込んだアドバイスはしてくれません。
でもコーチングの技術を持つカウンセラーなら、もっと実践的なアドバイスができるというのです。

私はさっそくコーチングを受けることにしました。

自分に自信が持てるように考え方を変える必要があり、そのために自分を見直すための心理的なテクニックを教わりました。

それから人に何か言われてもいちいちクヨクヨと悩まない、動揺しない、振り回されないように自分をコントロールして肯定する方法も身につけていきました。
最近は突発的な人間関係のトラブルでも自己を冷静に保てるようになり、昔に比べてかなりストレスに強くなったと感じます。