自分軸育成コーチ協会の評判

受講した講座

自分軸育成コーチ・プラクティショナー講座

自分軸育成コーチ・プラクティショナーの口コミ・体験談を書いてくれた人

外山弘明さん

自分軸育成コーチ・プラクティショナー講座を実際に受講した方のお仕事

 一般企業向けの社員教育講師業

心を育てるという考え方に共感しました

今回で自分軸育成コーチ・プロコース4回を終えることができました。

高橋理事長と協会スタッフの皆様、そして一緒に受講していただいた皆様に心から感謝いたします。

4回目は受講者側から教える側の立場となって進めるロープレ中心の内容でした。

それは今までにない新鮮な印象がありました。

はじめに自己紹介ロープレ。

教える立場で受講者に向けての視点で作成したのですが、ここでしっかりと時間をとっていただいてレジュメを作成出来たことはとても嬉しかったです。

そして今回の一番大きな気づきと言いますか、喜ばしかったことは、当協会のネーミングである「自分軸育成コーチ協会」のなかに「育成」という言葉がなぜ入っているか?ということを高橋理事長から教えて頂いたことでした。

『クライテリアを作って作りっぱなし、あとはほったらかし、これでは本当の自分軸はつくれません。

それを育てていくことがじつは非常に重要です。

庭に花の苗を植えてそれを育てるようにじっくりと育てることが大切です。

それは正しいやり方をすれば誰でも庭に花を咲かせられるように、自分軸も育てることができます。

だから当協会のネーミングに「育成」という言葉を入れています。

』という内容のお話しでした。

私は企業向けの社員教育研修講師の仕事を生業としております。

そこでは、伝えた内容を活用して永続的に成長して頂きたいと願い、研修終了後も成長するためのツールを工夫し改善してきました。

しかしそれは「してきたつもり」に過ぎませんでした。

「庭に花の苗を植えてそれを育てるように」という視点が私自身に欠けていたことを痛感しました。

この業界に30年近く携わっていますが、駆け出しの頃に読んだ本に全く同じことが書かれていたことを思いだしました。

強い自省の念とともにこの「自分軸育成コーチ協会」には残りの人生をかけて取り組む価値や意義があると感じ、とても晴れがましい気持ちで修了することができました。