自分軸育成コーチ協会の評判

受講した講座

自分軸育成コーチ・プロ養成講座

自分軸育成コーチ・プロ養成講座の口コミ・体験談を書いてくれた人

山本さん

自分軸育成コーチ・プロ養成講座を実際に受講した方のお仕事

ピアノ講師

他人軸から自分軸、そしてクライテリアへ

私は幼い頃音楽が好きでピアノを習い始めました。
その頃は、純粋に音楽が大好きで、周りを特に気にすることもありませんでした。

しかし、高校の頃から大学受験を意識し始めた頃から、私は周りの目がとても気になり始めます。

「下手って思われたらどうしよう」
「みんなどう思ってるんだろう」
「こんな弾き方で笑われないかな」など、不安な日々でした。

大学在学中、体調を崩してしまい、精神的にもまいってしまいました。

どうしようという不安な気持ちを抱える日々、それは大学を卒業して、ピアノ教室をひらいたり、音楽活動をする時にも常にありました。

完全に他人軸な生き方でした。
周りの正解を求めていたのです。

周りに認められたい、そんな気持ちばかりが大きくなり、自分がどうしたいのか分からなくなっていました。

そんなとき、ピアノ教室生徒数ゼロというピンチを迎えます。

「とうとう教室をたたむ時が来たか…」と、諦めようとする気持ちもありましたが、「いや、このまま終われない。まだ何もしてない」と、これまでの自分がどれだけ周りの言うことにふらふらしていたか、ビクビクしていたか、気づいたのです。

それから私は、どんな教室にしたいのか、私はどうしたいのか。
必死に考えて来ました。

正解を求めることはやめました。

そして、どうしたいのか気持ちが固まってきて、SNS発信で想いを言葉にしていくと、更に自分の気持ちが固まってきました。
自分軸を育んでいたのです。

と比例するかのように、お教室に問い合わせや体験レッスンの機会が増え、周りの環境の変化、そして今通ってくれる生徒さんが増えてきています。

正解を求めていた頃は、自信もなければ生徒もいない状態。

なのに、自分がどうしたいのか、ここを深堀できたことで、今は理想の生徒さん達にめぐり逢え、本当に幸せです。

そんなとき、自分軸育成講座を知り即申し込みました。

私は自分軸をより知りたく、そして他人軸で苦しい思いをする方々や特にお子さんに習いごとをさせていらっしゃるお母さまに向けて、自分軸により体験したこと、知識とともにどう実践したらよいかをお伝えしたいと思います。

なぜなら、お母さまに自分軸が確立されていると、子育てによるイライラは激減、お子さんもより生き生きとし、親子関係は良好なものとなるからです。

そしてこの講座で、自分軸を超えたクライテリアを知りました。
私が今しようとしていることは、正にこのクライテリアだと思いました。

自分軸は育み続けることが出来ること、そして心身ともに成長することが出来、更に自分も人も大切にできる形がある、私は一人でも多くの方に知っていただき、少しでも早く自分軸を育んでほしいと思います。